『親として子供の就職を考える講演会』へのご参加を!

 
現在ニート人口が全国で80万人、沖縄県においても、就職をあきらめた人、就職してもすぐやめてしまう人など、ニートになる子供たちが増え続けており、大きな社会問題となってきています。
 「なぜなの?」「どうすれば良いの?」 大人が問題の所在をしっかりと認識した上で、子供たちの将来を考えていかなければならないのではないでしょうか。
 沖縄県労使就職促進支援センターでは、永年にわたり、子供たちの就職問題に取り組んできた「小島貴子さん」をお招きし、子供たちの就職について考える講演会を開催します。
 この機会に子供たちの就職について一緒に考えてみましょう。多くの皆様のご参加を呼びかけます。



         日 時   2006年1月14日(土)  13:00〜15:00

         場 所   沖縄ハーバービューホテル『白鳳の間」

         講 師   立教大学「大学教育開発支援センター」
                コオプ・コーディネーター

                小 島 貴 子  氏

         定 員   100名(先着順)

         申込み   沖縄県労使就職促進支援機構    
                TEL098−852−0028
                FAX098−859−4102

* 沖縄県労使就職促進支援機構は、沖縄経営者協会と日本労働組合総連合会
  沖縄県連合会(連合沖縄)が運営する厚生労働省事業受託組織です。

* チラシ原稿を添付していますので、友人・知人へのお知らせをお願いいたします。



HOME ▼RETURN