2006春季生活闘争第三次総決起集会!
みんなのはたらき みんなに分配 幸せの底上げを

 連合沖縄は、2006年3月29日(水)午後6時に『2006春季生活闘争第三次総決起集会』を開催した。
 主催者代表挨拶で連合沖縄狩俣会長は、06春闘も終盤の取り組みに入ってきた。今春闘は小さい組合もしっかりと要求書を提出し、4月下旬を目途に頑張ってほしい。全体的には取れる状況はできており、しっかりと取り組み勝ち取りたい。
 また、3月5日に行われた3・5沖縄県民総決起大会に、3万5千人もの人が集まり反対の声を上げているにもかかわらず、国の対応は冷たい。住民の声を無視し強行突破する最悪な状況になってきた。06春闘最終の取り組みで大変だとは思うが、この問題についても連合沖縄としても積極的に取り組んでいきたいと春闘終盤の取り組みへの決意と連合運動への理解と協力を求めた。


 続いて連合沖縄屋良事務局長は、2006春季生活闘争の情勢について、金属部門を中心とする先行組合の回答を受けて、自主交渉を強化し多くの組合が昨年を上回る回答を引き出している。パート労働者等の自給や一時金についても、昨年を上回る回答が出ている。
 沖縄県内においては、賃金引上げや職場改善要求を含めて、全構成組織が要求書を提出することを最大の目標としてきた。3月27日時点での要求書提出組合は賃金40組合、一時金38組合(要求額平均6,511円)、パート労働者賃金改善要求8組合(改善要求額10円〜52円)、その他にも職場改善要求、初任給改善や各種休暇など要求が行われている。
 また、連合沖縄官公部門連絡会においても、人事院勧告などの課題について沖縄県知事をはじめ関係機関へ要請行動が積極的に行われており、昨年を越える要求書の提出が行われていることを評価したい。
 今後は、先行組合の回答・妥結をふまえ、4月上旬から中旬にかけて有額回答を引き出し、4月末を目途に交渉を強化し、昨年を上回る成果を引き出すよう全力で取り組んでいく。
 また、地場・中小組合支援を目的に、訪問激励行動を展開しながら、4月中旬までに地場・中小労組意見交換会を開催し、2006春季生活闘争終盤の取り組みを盛り上げていこうと情勢報告と行動提起を行った。
 集会では、『2006春季生活闘争終盤の闘いに向けて』の宣言案を全体で採択し、狩俣会長の団結ガンバローで集会を閉じた。
 集会終了後に『賃金引上げを実現するぞ! 不払い残業を撲滅しよう!』などのシュプレヒコールを行ない、県庁前から牧志公園までデモ行進を行った。


開会の挨拶を述べる
連合沖縄 仲村会長代行

決意表明を述べる
フード連合 名護一男事務局長

決意表明を述べる
自治労 黒島洋一さん


宣言案を読み上げる
女性委員会 比嘉一美さん


閉会の挨拶を述べる
連合沖縄 普天間副会長



集会終了後のデモ行進



<第三次総決起集会宣言>

          2006春季生活闘争終盤の闘いに向けて


 2006春季生活闘争は、大手組合を中心とする第一のヤマ場ならびに中小組合を中心とする第二のヤマ場を越え、春闘終盤の取り組みに入ってきた。
 先行組合の要求獲得状況は、景気を背景とした構成組織の積極的な賃金改善要求もあり、月例賃金ならびに一時金ともに、前年妥結額を上回る成果を引き出している。
 また、パート労働者等の賃金改善についても、各構成組織が積極的に取り組んだ結果、時間給10円以上を引き出す成果をあげている。
 沖縄県内においても、回復基調にある経済情勢を背景に、前年度を上回る組合が要求書を提出し、積極的に交渉を展開した結果、複数の組合が妥結に値する回答を引出し収拾している。また、回答が示されたものの妥結収拾に至らなかった組合においては、闘争体制を強化しつつ、さらなる金額の上積みを求めるとともに、賃金要求以外の課題についても、要求獲得をめざした取り組みを強化しているところである。
 沖縄県内の地場・中小組合を中心とする春季生活闘争は、4月末の決着に向けて、これから本番を迎えることとなる。
 2006春季生活闘争の先行組合の成果を背景に、2006春季生活闘争メインスローガン「みんなのはたらき みんなに分配 幸せの底上げを」を再確認し、未組織労働者の賃金改善をも視野に入れつつ、全ての組合が職場段階における闘争体制の再点検・再確立を行ない、4月末決着に向けて全力をあげて取り組むこととする。
 連合沖縄は、2006春季生活闘争の前進に向け、官民一体となって、地場・中小労組に対する支援体制を強化していくこととする。

 以上宣言する。

                                     2006年3月29日
                   連合沖縄2006春季生活闘争第三次総決起集会





2006春季生活闘争を勝ちとるぞ−!

HOME ▼RETURN