2006連合沖縄春季生活闘争方針を沖縄県労働局へ要請!
 いま、労働契約法について、厚生労働省の労働契約法制研究会において、法律制定に向けた検討が行われていますが、その内容について、労使団体・学識経験者から様々な問題点や課題が指摘されているところです。
 このような状況をふまえ、連合沖縄は、現在検討されている労働契約法を正しく理解し、必要な意見提起が行える基盤をつくることを目的に、浜村 彰 氏(法政大学法学部教授)をお招きし、下記の日程で『労働契約法学習会』を開催します。
 本学習会の開催主旨をご理解いただき、組合員のみならず、多くの皆さまの参加を呼びかけます。

1.日 時    2006年4月19日(水)18:00〜20:00 2.場 所    自治会館1階大ホール(那覇市旭町) 3.テーマ     『労働契約法を学ぶ』 4.講 師    浜 村  彰  氏(法政大学法学部教授) 5.参加費   無 料

※ 連合の労働契約法に対する考え方については、連合ホームページに掲載され
   ていますので、ご参照して下さい。

 連合ホームページ(労働契約法)        
   
   
HOME ▼RETURN