◇労働局に最低賃金の周知徹底を要請!
 2007年10月30日(火)に連合沖縄は、沖縄労働局(片淵仁文局長)に対し2007年10月28日から発効された、沖縄県最低賃金(地域別最低賃金)618円の改定にあたって、行政の立場から積極的な周知と指導の徹底をはかるよう要請した。
 連合沖縄仲村会長は「沖縄は全国の2倍近い失業率が続いており、そのうえ低賃金で働く労働者が多く、苦しい生活を強いられているのが現状だ。
 また、沖縄は中小零細企業が集中し8円の大幅引き上げを行うのは厳しいかもしれないが決まったことなので守らせないといけない。さまざまな周知徹底の取り組みをお願いする」と要請への趣旨と最低賃金の取り組み強化を求めた。


2007年10月28日より沖縄県の最低賃金は『618円』です。 あなたの時間給をチェックしてみましょう。
HOME ▼RETURN