RENGO           RENGO      


2012春季生活闘争労働者総決起集会

 2012年3月21日(水)に沖縄県庁前広場(県民広場)において『2012春季生活闘争労働者総決起集会』を開催した。集会には連合沖縄傘下の組合員約300名が結集し、春闘勝利に向けて声を上げた。
 主催者を代表して連合沖縄仲村信正会長は、「2012春闘も経団連との交渉から大変厳しい内容でのスタートとなったが、中央段階において定期昇給の確保や一時金など、一定の評価ができる内容であった。沖縄県内においては、これから本格的な春闘交渉が始まる。連合に結集するすべての組織がしっかりと要求書を提出し、粘り強く交渉を展開していこう。
 また、連合はすべての労働者の労働条件の維持・改善と併せて、政策・制度要求の闘いも運動の両輪として取り組みを進めている。官・民一体となって2012春季生活闘争を闘い勝ち取っていこう」と力強く決意を述べた。
 集会では、格差是正と労働者への総合的労働条件改善を求める『集会宣言(案)』も全会一致で確認され、最後に仲村会長の団結ガンバローで集会を閉じた。
 集会終了後、参加者全員で「すべての労働者の処遇改善を勝ち取ろう!」「経営者は労働基準法を守れ!」等とアピールしながら国際通りをデモ行進した。


開会のあいさつを述べる
益田原辰彦 副会長


情勢報告と行動提起を述べる
宮里泰邦 副事務局長


決意表明を述べる
航空連合 照屋祐馬さん


決意表明を述べる
沖縄国公労 高良芳広さん


決意表明を述べる
JP労組 大城正志さん


宣言(案)を読み上げる
女性委員会 安次富葉子さん



集会終了後のデモ行進


2012春闘勝利に向けて
団結ガンバロー!
HOME ▼RETURN