RENGO             RENGO       
古賀会長とニューリーダーとの直接対話in沖縄
 連合沖縄は、2015年1月12日(月)にホテル日航那覇グランドキャッスルにおいて、「古賀会長とニューリーダーとの直接対話」を開催し、連合沖縄構成組織青年・女性ニューリーダー25名が参加しました。対話集会では、テーマ1「若年層の活動の活性化について」、テーマ2「連合に期待すること、連合ブランドをいかに確立するか」、テーマ3「フリーディスカッション」の3つのテーマについて古賀会長と対話しました。
 古賀会長から若年層の活性化について、「若年層が組合離れしているのではなく、組合役員が組合員から離れて行っているのではないかと感じている。職場の課題に積極的に関わっていくことが必要である。組合員の組合への関心は、職場の組合役員の一挙手一投足を見て組合を感じる。組合員が活動に参加できるようコミュニケーションを取ることが必要である。いろいろなイベントを行って良いと思っている。組合員も同じ仲間であり、難しく考えずに普段の会話の中から課題を拾い、問いかけを行うことで良い方向につながっていくのではないか」と述べました。

       

 
HOME ▼RETURN